しかく広場手話サークルの報告(2013/7/24)

こんにちわ。しかくの沼倉です。

7月24日のしかく広場の報告です。

本日は5名ほど、集まりました。ありがとうございます。

今回は、同じ手話でも文脈によっては意味が変わる事をテーマにして話しました。

1対1の場合と1対多数の場合の手話表現を中心にレクチャーしました。例えば、「見る」という手話も場合によって、手話表現が変わります。
こういうことは本には載っていないので、実際来てみないと身につかないものです。なので、実際来られることをおすすめします。

しかくプロジェクトは食べ物をテーマに撮影を進めました。

●しかく手話プロジェクトの進捗状況について。

しかく手話プロジェクトページ(http://shikaku.in/sign/PJ/7/)

ご協力ありがとうございました!今後もしかくをよろしくお願いいたします。

次回は8月14日です。場所はSign with Meですので、お間違えのないように注意をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です