しかく広場手話サークルの報告(2011/11/28)

こんにちわ。代表の沼倉です。

28日は仕事が長引いてしまい、手話サークルへ行けませんでした。
楽しみにしていた方は、大変申し訳ございませんでした。

私の代わりに講師を務めていただいた上山から、コメントを頂きました。

こんにちは!
スタッフの上山です。
今回、初めて講師を担当させて頂きました。
寒い中集まって下さり、ありがとうございます!

今回は「口の形を読み取ろう!ゲーム」をやりました。
声なしで私の口の形を読み取って頂きました。単語だけではなく、文章の問題も出したのでとても難しかったと思います。

このゲームを通して、手話は手の動きだけではなく、顔の表情や口の形も重要ということを伝えたかったので、例として、日本手話の場合、過去形と現在形で同じ手話でも口の形で意味が異なることを話しました。
難しかったと思いますが、手話は手の動きだけではないということが伝わったら、幸いです。

はい。
…とっても緊張しました!
終わった後、電車で泣いたくらいです。←
私自身、反省など学ぶことが多くあり、講師という機会を下さったことに感謝しています。

最後に。。
12月からは私事でしばらく顔を出せなくなりますが、応援しています。
ありがとうございました。

復習ページはこちら

次回は12月12日です。
またお会い出来るのを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です